2014年08月28日

【参戦】丹後半島ラリー2014

久しぶりの更新になってしまいました。
今年のライトアップラリーチームの参戦は、遅ればせながら今週の全日本ラリー選手権「丹後半島ラリー」から始まります。
エントラントは以下。

 ・JN-4クラス CarNo.35 加納/横手組 ALEX・BRIG・KYB・YH東京スバルBRZ
 ・OP-2クラス CarNo.44 有村/本橋組 ALEXライトアップ・アリエボ6

有村組は昨年のモントレー、新城と、オープンクラスながら速さを見せており、今回もポンコツEvo6にムチ打って頑張ります。OP-2クラスは2台のエントリーなので完走すれば2位確定、1台やっつければ優勝です!
加納組は今年から設定された改造範囲の狭い「PN車両」のクラスに移籍し、今回が初戦です。移籍のもっとも大きな動機はコストダウンです。特にラジアルタイヤ限定となるこのクラスであれば、これまで毎戦30万円以上かかっていたタイヤ代をかなり削減でき、その分でラリー参戦数を増やしたいと考え、「ADVAN NEOVA AD08R」でのセットアップと練習に春から取り組んできていました。このタイヤ、私のストリートラジアルタイヤ(競技専用ではなく、いわゆるフツーに買えるスポーツタイヤ)観を覆して余りある素晴らしいタイヤで、誰を横に乗せても驚くほどの性能です。
が、モータースポーツ業界の方はご存じのとおり、86/BRZレース用のタイヤで、メーカー各社のタイヤ戦争が始まったため、ジムカーナ業界、ラリー業界ともに、PNクラスは影響を受けています。
「タイヤ戦争」なんて言葉の響き自体がちょっと久しぶりで、業界が盛り上がるのは嬉しいのですが、今回初めて使うこの「A08B」という特殊な?ラジアルタイヤにドキドキしています。でもNEOVAでのセッティングには自信がチョッピリあるので、両方併用してテストしようとも思っています。ただし、今回も雨模様・・・。このラリーを今年の夏の思い出(笑)にしようかと思っていたのですが、現在気温23度。8月とは思えない珍しい気候です。
ともあれ、今回はタイヤのデータ取りの目的があるので、しっかり完走して今後に生かしたいと思います。
では、応援ヨロシクお願いします。

■丹後半島ラリー公式サイト

■リザルト速報(PC・スマホ・携帯)
media-20140828.jpg
posted by Kano

posted by RLightUpRallyTeam at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | JAF全日本ラリー選手権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404481883

この記事へのトラックバック